ごーるでんうぃーーーく!

ごーるでんうぃーーーく!

「ゴールデンウィークって言うほどゴールデンでもないよね」って学生時代はずっと思っていたのですが、
社会人になると、そのゴールデン度合いにびっくりしています。今からソワソワしています。

とみーです。

とはいえ、また非常事態宣言が出てしまって、どう過ごそうものか…
と悩んでおります。
皆さんはどうお過ごしになる予定でしょうか。

少し羽を伸ばす旅行を1人か少人数で行こうか、家で読書や映画などで過ごすか、
もしくは、引越しやDIYなど、たまった時間だからこそできることをするか。

妄想と計画が膨らんではしぼみ、また膨らんでを繰り返しています。
そうして何も予定が決まらず、もうあと数日でGWに。

悩むぅ。。。。。

———————————————————————

話は変わりますが、、、
私たちはよく、「計画性」という単語を使いますが
まさに「計画」とその「実行」には、その人の性格がよく現れると思います。

  • 事前によく計画を練る人
  • ある程度計画をしつつ、柔軟に対応する人
  • 行き当たりばったり、その時の流れに身を任せる人
  • 計画を忠実にこなせる人、それ自体が好きな人
  • 計画することで満足して、実行は苦手な人
  • 計画通りじゃなかったとしても、目的や目標は必ず達成する人

ちなみに僕は
一人旅と1日のスケジュールを頭の中で計画するのは大好きだけど、お金の計画を立てるのは圧倒的に苦手
そして、実行は大方流れと気分に身を任せる感じです。

それはさておき、大なり小なり計画を立てている時に、
自身で自問自答したり、または教会のメンバー同士でよく口にする言葉があります。

「それは、御心なのだろうか?」

御心=神様の計画・願望

つまり、自分が考えた計画と、神様が考えている計画は、ちゃんと合致しているのだろうか?ズレていないだろうか?と推し量ろうとする行動・心理です。

進路・就職/転職・結婚・出産・…、様々な人生の転機はもちろんのことですが、
ことGWの予定ですら、神様のことを考えながら計画を練る、それが習慣になってしまっているようです。

———————————————————————

こんな事態になってしまっている中で、どうGWを過ごすのがいいだろうか…?
あぁ神様、どうか僕に教えてください!!!

このままじゃ、暇です!

そんなことを考えていたら、不思議とbiblioのインタビュー予定が次々と決まっていく……!?
しかも全部、GW手前じゃないか……!?

・・・・・・・・・

GWはインタビュー記事を書かなきゃってことか!?!?!?そうなのか!?!?
旅行とかひたすら動画見るとか、だめじゃん!!!!!!

いいGWになりそうじゃないか、、、、

・・・・・・・・・・

結論:新しい記事出すので、楽しみにしててください